« 休み過ぎ(2) | トップページ | 8対2の法則 »

2008年5月18日 (日)

通勤ってどぅよ?

通勤時間 往復3時間!

8時間仕事するために必要な時間がサラに3時間!給料が増えるでもなく時間だけを奪われている!

首都圏で生活するサラリーマンとは悲しい生き物であります。

推定で約2千万人が毎日こんな生活を繰り返しているものと考えられます。(taroの勝手な推定です)

地方から満員に電車に詰められて、東京まで移動し、そこで散っていく、、、帰りもまた満員電車に乗り、ねぐらまで移動し、また散る、、、

家族で団らんする時間も少なく、、、寝る時間も少なく、、、満員電車でのストレスを溜めまくる、、、

こんな人達がいないと日本という国は正常に動かなくなるようです。

国として間違っているような気がしてきました。

taroの今までの生活を考えると、この3時間はものすごく大きく貴重な時間です。今までなら7時に起きて8時にアパートを出て10分で会社につくという、かなりラクな生活を謳歌していましたが、今は5時半に起きて6時半で出ています。

生活パターンが大きく変化しました。

最近は通勤ラッシュにも慣れ、電車で座れるコツのようなものも習得し、身体の筋肉痛も和らいできましたが、この時間を、ただボーっと過ごすのは勿体無いものです。

そこで通勤中にやってみたのが平凡ですが読書です。

やってみると、かなり集中できることが分かります。読書効率がかなりアップしています。最近では3日で1冊ペースで読めるようになりました。

読書プラス音楽でサラに充実した通勤タイムを過ごせます。

MP3プレーヤーでイヤホンで音楽を聴いています。こおいうの今までなら、みっともないと思い込み、やったことなかったんですけど、外界と自分とを遮断できるという効果があるようで、電車内の自分の座ってる席を外部とは別空間にすることが出来ます。

んで、読書に没頭できる、、、

せっかく早起きしてるんだから、通勤時間を有効に活用しない手はありません。

――――――――――――――――――――

通勤中、電車内を見回すと、みんな似たようなことをしています。

■新聞を読む←オーソドックスですね。ジャマだけど(^_^;)

■読書する←いっぱいます。文庫本サイズが適しているようですね。

■勉強する←素晴らしい☆

■ゲームする←電車内で立ったままやってる人もいます(^_^;)

■寝る←身体のためには一番イイかも

■なにもせず立っているだけ←ギュウギュウ詰めじゃなにもできませんね。

■音楽を聴く←これもいっぱいいます。

■テレビを見る←携帯でワンセグいましたよ。

■パソコンをいじる←仕事でもしてるんでしょうか?

■床に座り込み寝る←たまにいます(^_^;)

こんな感じでみんな工夫?しているみたいですね。

――――――――――――――――――――

taroとしての電車通勤するようになったことのメリットは

■早起きできるようになった。←一日の時間が増えました。日曜日でも6時には起きちゃいます(^_^;)休日が長くなりましたよ。

■読書量が増えた。←最近は通勤時間が楽しみになってきてます。

■運動量が急激に増えた←今までいかにラクしていたかが分かります。

■音楽を聴くようになった←今までも聴いてたけど、よりいっぱ聴くようになりましたね。

――――――――――――――――――――

まっ、こんなで、通勤時間は体力づくり兼自己啓発タイムと割り切って給料貰うためだけに会社に行きたいと思ってます。

仕事内容は以前よりは精神に負担がかかりません(^_^;)

これも転勤したメリットですね。

|

« 休み過ぎ(2) | トップページ | 8対2の法則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/41243571

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤ってどぅよ?:

« 休み過ぎ(2) | トップページ | 8対2の法則 »