« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月 5日 (土)

新生活スタート(1)

筋肉痛です。

taroは就職して20年以上経過しておりますが、ずーっと通勤時間は10分程度の場所に住んでいました。

それが40才を超えてから電車での通勤を経験するとは想定していなかったことです。

通勤方法が変わっただけで、いきなりサラリーマンになったような、、、新入社員になったような感じです。

通勤では、なるべく身体に負担がかからないようにラクするようにしておりますが、普段使わない筋肉を使うようで、朝起きると身体が痛い、、、

電車で座っているにも係わらず身体が痛い、、、電車は揺れるから無意識に踏ん張っているようです。

●taroの通勤(移動)パターン

アパート→最寄の駅 徒歩10分 

最寄の駅→別の路線の駅 6分

(乗り換えで座れるように電車を一本遅らせます 10分程待ちます)

次の路線では終点まで座って行きます 45分

(座るために普通電車に乗ります。快速を使えば35分です)

次の乗り換えは10分ほどかかりました。

最後は地下鉄(満員でギュウギュウ詰め) 6分

最後の駅から会社まで 徒歩5分

合計時間は約1時間30分でした。

帰りは乗り継ぎがうまくいかなかったりして2時間かかったこともあります。

まっ、都内でサラリーマンやってる人なら普通のことでしょう。一週間で早起きにも慣れてきました。今日なんか土曜日で会社行かないのに完全に6時で活動できています(^_^;)寝てられません。

通勤が大変かというと、、、そんなイヤでもない、、、身体は痛くなったけど心に負担はありません。

40才過ぎて、初めて使う定期券、、、初めて使うPASMO、、、電車での移動、、、新鮮です、、、なんか面白い(^.^)

通勤時間を短縮するため時刻表を見て研究したり、、、駅構内の移動を短縮できないか研究したり、、、通勤途中の店を見たり入ってみたり、、、タバコすえる場所を確認したり、、、電車の中で本読んだり、、、

転勤したばかりなので、仕事らしい仕事は全くやっておりません。今のところ会社に行くこと(電車通勤)が仕事のようなものです。

気分はラクです。精神的な負担がない、、、仕事する場所と住む場所が離れていることもあり会社を出れば仕事を忘れられます。

提案ですが、

心に病を持っている人は生活パターンを大幅に変えてしまうのは、どうでしょうか?

taroの場合、今の所なんかイイですよ。

過去を捨てるって感じかなぁ(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新生活スタート(2)

40過ぎた新入社員!

役職の就いている新入社員!

現在の本社でのtaro位置づけは、こんなもんですね(ーー;)

でも、、、だれも責める人がいないってのが不思議なことです(^_^;)

本社じゃ偉い人がいっぱいいるから、taro程度じゃ下っ端って思ってもらってるようです。

しかも、今までとは全く違う仕事に就いたということから、気を遣ってもらってる雰囲気もあります。

おまけに、さすがITグループ!レベルが違うってば!taroなんか素人同然って感じですねぇ、、、部下のレベル高すぎ!

とてもついて行けない(でも誰も責めないからラク)

――――――――――――――――――――

まだ4日しか本社に行ってないけど、どんな仕事をしたかを紹介してみます。

・4月から本社に来た人のパソコンのセットアップ

(これは今までもやってたから簡単)

・4月から始まるプロジェクトの打ち合わせに参加

(4年も前からやってる仕事だから、新参者のtaroは会議では一言も発言してません)

・力仕事の手伝い

(三階から一階に荷物を運んだだけ)

・新入社員を社内ネットワークに参加できるようにして(これは優秀な部下がやって)ウェルカムメールを作って送る作業

(去年のメールをコピーして名前を変えただけ)

・パソコン管理ソフトの使用者の名前変更

(名前を変えただけです)

・社外の製品説明会に参加

(行って説明を聞いただけ、、、難しくてワケ分からん)

・書類のコピー

(なんか雑用係っぽい)

・パソコン用の部品の購入

(ネットから注文しただけ)

・電話取り

(みんな忙しそうだからtaroが取るしかないよなぁ)

――――――――――――――――――――

まっ、こんな感じで下っ端扱いしてもらってます(^_^;)

んで、これだけだと時間が、かなり余ります。

そんで、ITグループ内ではパソコン関係の雑誌(日経パソコンみたいな雑誌)がいっぱい回覧されてきますから、それを熟読して、自分のパソコンで試したりってことを半日以上かけてやってるワケですよ。時間つぶしみたいな感じでね、、、

唯一、仕事したっぽいのが、他の支社からのパソコン関係のトラブルの相談で、対応できたときですね。

支社でそれをやっても、やって当たり前的に見られますが、本社でやると感謝されるようで、大したことじゃないんだけど、満足感を得られます(^_^;)

こんな感じで、今のところ居心地いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

新生活スタート(3)

入社23年目にして始めてサラリーマンになった気分です。

サラリーマンはワイシャツを着る。

サラリーマンはネクタイを締める。

サラリーマンはスーツを着る。

サラリーマンはバックを持つ。

サラリーマンは革靴を履く。

サラリーマンは満員電車に乗る。

全て、、、初めての経験であります(^_^;)

――――――――――――――――――――

今までは、

普段着で通勤

ジーパンもOK、、、Tシャツでも平気、、、半ズボンとかサンダル履きもいたような、、、(^_^;)

会社で作業服(ユニフォームと呼んでいた)に着替える。

通勤中は運動靴を履き、会社で安全靴に履き替える。

作業服と安全靴は会社から支給される。

通勤は自家用車

渋滞などない。通勤時間は10分。

スーツを着るのは結婚式と葬式、、、たまに会社の送別会などで着用

――――――――――――――――――――

ガラッと変わりましたよぉ~

当然もかかりました。まっ、普通のサラリーマンなら入社した時にかかっていた金でしょうから仕方ないと思ってます。

でっ、今回の転勤でかかった金を集計してみます。

・スーツ 2着購入

70,000円

洋服の青山でツーパンツスーツを購入。1着目が69,000円で2着目が1,000円で買えるという例のやつです。1着目を半額にしろ!

・ワイシャツ 6枚購入

・ネクタイ  8本購入

ワイシャツ6枚とネクタイ8本のセットで10,000円ってのをネットで見つけ購入です。まっ、こんなの消耗品みたいなものだから安いのでイイかぁ。

・靴下    5足購入

5足で1,000円です。

・通勤用バック 1個購入

秋葉原で1,980円の小さいのを購入。通勤時はなるべく持ち物を少なくして、身体に負担がかからないようにしなければ、、、満員電車でジャマにならないように、、、

・MP3プレイヤー

1,980円+SDカード680円

通勤時に音楽聴きたい(^.^)

――――――――――――――――――――

合計で10万円ほどです。夏用のスーツや冬用のコート、革靴なども、これから買わなきゃならないから、まっ、年間で20万円もあれば足りるでしょう。

金使っているけど、なんだか楽しい。

オレってスーツ似合ってるんじゃいなかなぁ(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

東京は安い?(1)

東京は安いかもしれない…

――――――――――――――――――――

本社に転勤になってからは休日は完全に開放された日となっています。

仕事がまったく気にならない、、、

本社は休日に出勤している人がいないから、自分が休んでいることが正当化される、、、(自分だけじゃないという連帯感?)

電話など全然ない、、、(taroのような下っ端に電話がくる理由もない)、、、

緊急事態など、まず皆無と言ってもイイでしょう。

考えられる緊急事態は、都心で巨大地震が発生し本社ビルが倒壊ってことくらいですかね。まっ、例えそんなことがあったとしても茨城県から東京まで、慌てて会社のために行くことは不可能でしょうね、、、電車動かないだろうし、、それがtaroだけじゃなく他の人もそうだってのがあるから、安心感を感じられるのだと思います。

職住近接という言葉がありますが、実は、ある程度以上離れている方が個人の生活を中心に考えれば健全ではないでしょうか?

――――――――――――――――――――

まっ、そんなで、休日だというのに定期券を使って秋葉原まで行って来ました。

この定期券って安いですね。今まで定期で通勤などしたことなかったけど、1ヵ月に20日使うという計算をしてみても、2割くらい安くなってしまう。全て会社負担だから個人的にも、かなり歓迎できるシステムです。

これを休日も使えば、、、なんてセコイ考えで、休日なのに通勤ルートの探索を土日でやってみました。

目的は会社の帰りに遊びたい、、、食べたい、、、飲みたい、、、買い物したい、、、

会社に行く時、朝飯くいたい、、、くつろぎたい、、、タバコ吸いたい、、、休みたい、、、ってことです。

んで、ブラブラしてると、結構安い店がいっぱいあるんですよ。

秋葉原はPC関係なら探せば探すほど安いのは分かっています。

特に買いたいものはなかったけど、ブラブラ、、、、ブラブラしているだけで楽しいじゃないですかぁ、、、路上パフォーマンスしてる人とか変なもの売ってる店とか、変な格好してる人とか、、、

ブラブラしているとティッシュを配っている人が、そこらじゅうにいます。

(ポケットティッシュは通勤している人には必需品です。必ずバックに携行して鼻をかむのに使ってます。本日は四個ゲットです)

そんで、ヨドバシカメラなどに寄り、最近の製品の価格調査などして、、、新製品を確認したり、、、知識としては収穫ありですね。

そして昼飯です。東京のランチって全般にレベル高いですよ。多分競争が激しいからそうなのかもって感じます。おいしい店いっぱいあります。

今日は、安いとこを探してみました。ワンコインランチ、、、500円です。こんなの地方じゃありません。夜は居酒屋をしてる店で昼は定食を出すっていう店でした。

フライの盛り合わせでしたが、ご飯おかわりOK。味噌汁もOK。生タマゴも食べ放題。板ノリも食べたいだけ。漬物も食べたいだけ。ふりかけまで準備してある。

ほどほどに食べて、そこそこおいしくて、安くて、、、

こんな店いっぱいあるじゃないですか!東京って!

逆の意味で、地方との格差って気がする、、、でも東京はホームレスが、いっぱい居る、、、

不思議な街だ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

打ち合わせの日々

毎日打ち合わせだぁ~

taroは現在新入社員状態です。誰も40過ぎてるからベテランとして扱ってくれません。

ありがたいことです。

かといって、コピー取りなどやろうとすると、優秀な若い部下が「僕がやります」などと上司として扱ってくれる時もあります。

ありがたいことです。

社運を賭けた大プロジェクトが進行しています。(ITグループとしてはそお思い込んでるみたいですねぇ、、実際大したことないと思うんだけど、、、)

先週キックオフしたと思ったら、今週から毎日打ち合わせが予定されています。

朝は9時半から昼まで、、、午後は1時半から6時過ぎまで、、、

大した仕事など与えられていないtaroとしては時間つぶし的な意味もあり、わりとうれしい展開です。

発言はほとんどしないけど、仕事しているような、、、みんなと同じ時間を費やしているとでもいうか、、、そんな安心感を味わっています。

会議が終われば仕事が終わるかというと、そうではありません。どおでもイイようなこと(taroだけがそう思っているみたい)をグジグジと議論し始めます。

ITグループだけあって業者との仕事をスムースに進めるために今回のプロジェクトの電子ファイルを共有したいという思いがあるようです。

そのためには

「ファイルサーバーを立てよう」とか

「うちのネットワークに第三者をいれるワケにはいかない」とか

「ウェブストレージを使えば?」とか

「業者はインターネットに接続して本部と通信するから、セキュリティ上問題がある」とか

「毎日メールのやりとりじゃ大変だ」とか

「あっちのネットワークとうちのネットワークを繋ぐにはルーターが必要だ」とか

「サイボウズを使えば外部からは進入できないんじゃ」とか

「ファイアーウォールを切って…」

こんな議論を熱くかわして、時間がドンドン過ぎていきます。

結局、金が無いから出来ませんとなった、、、

こいつら頭いいのか悪いのか分からんぞ!

業者のプロジェクトルームは本社内にあります。

USBのフラッシュメモリーでファイルを貰ってくればイイだけじゃん!安いし!

決裁権のある上司は「金が出ないし、セキュリティの確保は最優先だ」って言ってるんだから、下っ端がギャアギャアわめいてもムダだってば!

そんなことよりも早く帰ること考えようよ(^_^;)

議論する時間だってムダじゃないのぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

本気かよぉ~

昨日はマジ驚いたshock

仕事が大事なのはよく分かります。一生懸命仕事する人を責める気はありません。

だが、しかし、、、

限度っちゅうもんがあるだろうがぁ!

毎日打ち合わせって話は前に書いたけど、、、まさか、業者との打ち合わせが終わってから社内の打ち合わせをするとは!

噂には聞いていたけど、本社ITグループは○チガイの集団かぁ?

し・か・も、、、6時に業者との打ち合わせが終わって、社内の打ち合わせが10時30分まで続くぅ~!

ごく普通に「打ち合わせやるよ」って部長が言ったと思ったら、それに付き合う他のメンバーも当たり前のように打ち合わせを続けている。

メシぐらい食おうよ!おい!

何をやってたかと言うと、単なる契約書の読み合わせでした。

そんなの部長ぉ~、、、自分の好きなように直せばイイじゃん!

何も、グループ全員で、そんなことしなくてもイイんじゃない?

業者から出てきた契約書を査読するってことですが、そんなの専門家に任せたらイイじゃん!

顧問弁護士もいるんだしぃ、、、そこまでしなくてもイイじゃん、、、あたかも自分で契約書を作るかのような勢いでした。それオレらの仕事かよ!

taroが打ち合わせ中気を抜いていたら、

「前もってちゃんと読んだの?」

「査読しろって言っておいたでしょ」

などと気合を入れてきますbearing

んで、順番に1ページづつ読んでいきました。その間「ここは、こぉ直した方がイイんじゃない」とか、ほとんど部長の考え通りに修正が加えられていきます。

怖いのは彼には全く悪気がないってこと。ごく普通のことのように夜の10時過ぎまで、こんな作業を続けています。

※他のグループは6時くらいで全員帰っておりました。

んで、終わったら「遅くまでごくろうさま」とか、、、

今日の朝、会社行ったら「昨日はありがとうございました」とかってスゴイ低姿勢なんですよぉ~!

他のメンバーに

「こんな深い読み合わせ初めてだよ(^_^;)こんなのヨクあるの?」って聞くと

笑顔で「ヨクあることですよ。彼は普通のことだって思ってますよ」だって!

ある人は

「あれは大事なことだ。じっくり読まなければならない!」

なんて、洗脳されているし(ーー;)

まっ、そんなワケで、昨日はアパート着いたのが夜中の12時、、、帰りの電車は酔っ払いだらけで臭いったらありゃしねぇ~、、、途中の駅には変な若いヤツらがたむろしていて怖いし、、、オヤジ狩りにでもあったらどぉしよう、、、って感じ(^_^;)

朝は6時に起きて7時には出ないとならないしぃ(^_^;)

やっと早起きに慣れてきたと思ったら、こんな状態です。

アタマきたんで、今日はみんな残って仕事してるのにシラバっくれて帰ってきました。

(※本社に行ってからは、みんなより早く帰っても白い目で見られたりはしてません。本社ITグループは不思議な場所です)

最近、睡眠時間が減っているtaroでした。

※アルコールの摂取量も極端に減っています(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

土曜出勤

サラリーマンとは会社を休まない生き物である。

taroが在籍する会社は土曜出勤が月1回あります。本社の場合は土曜日に出勤しても特になにをするでもありません。電話も1回も鳴りませんでしたね。

10人ほど会社に来ていました。taroのフロアーは5人いましたね。静かなものです。

ほとんど全員仕事していません。新聞読んだり、インターネットみたり、ダベったり、昼飯の心配したり、、、

つまり、、、土曜日は会社にいることが仕事なのです。9時までにタイムカードを押し、5時半過ぎにまたタイムカードを押す。これが土曜出勤者に課せられた義務なのです。

この制度は完全週休2日制が定着した現在でも、支社が休日に完全に休むことが出来ない事情があるため、出来た制度であります。

本社だけ休むワケにはいかないのですよ。立場上、、、

んで、taroが土曜出勤で何をやったかというと、暇つぶしのための勉強です。

パソコンの勉強、、、パソコン雑誌の査読をしてみました。本社にはパソコン雑誌が大量に保管してありました。バックナンバーも全てそろってます。

そこで、「作って覚えるワード」とか「作って覚えるエクセル」という連載をみつけ、連載の初回から最終回までを自分のパソコンでやってみたワケです。

わりと楽しい、、、新しい発見もある、、、「あっ、こんなこと出来るのか!」

本社ITグループに在籍している立場上、よく使うソフトの技を知っているということは必須でもあります。「ITグループのくせして知らないのぉ?」なんて言う人もいるんですよ。

趣味と実益を兼ね、しかも、暇つぶしになってます(^_^;)

――――――――――――――――――――

本社勤務になって20日ほど経過しましたが、毎日のようにパソコン関連の知識が増えています。

周囲のレベルが高く、IT用語がバンバン飛び交います。毎日、IT用語をインターネットで調べるという繰り返しです。

以前の部署であれば、覚えようとか調べようという気も起きませんでしたから、この部署(本社ITグループ)taroに向いているのかもしれません(^.^)

居心地も悪くなく、パソコン関連の知識がその場にいるだけで収集できる。しかも、本社内でのtaroの立場は、下っ端、、、ITグループ内での立場は、素人、、、みたいに周囲が思ってくれています。

結構イイ気がするけど、見方によっては、このITグループ、、、単なるパソコンオタク集団じゃないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サラリーマンの作業服?

スーツはサラリーマンの作業服だ!

という言葉を聞いたことがあります。スーツ通勤1年生のtaroですが、最近この言葉の意味を実感しました。

雨の日の通勤は苦痛です(^_^;)

何がイヤかというと、雨や風がきらいなワケではなく、服が濡れてしまうのがイヤなのです。自分が持っている服の中では一番高い服(2着で7万円)が痛むのがイヤなんですよ。

サラリーマンである以上は雨が降ろうが風が吹こうが給料もらうためには毎日会社に通う義務があります。

※あくまでも金のためです。仕事のためではありません。念のため。

通勤ルート上、アパートから駅までは、どうしても風雨にさらされるのです。傘をさしてもズボンの裾は絶対に濡れる。上着も結構やられてました。

んで、駅に着いたらハンカチで拭くんだけど、ビチョビチョ感はどうしても取れません。

だが、しかし、驚いたことに、、、電車に乗っている間(わずか45分程度)にサラサラに乾いてしまったのでした。

さすが洋服の青山!高いだけあるぜ!と感動しましたよ。

毎日着るものだから、それなりに工夫されているみたいですねぇ。

スーツはサラリーマンの作業服という言葉に偽りはありません!

でも、、、

スーツは良かった、、、

濡れてもスグに乾いた、、、

シワにもならず、いまだ新品感を保っている、、、

スーツはスゴイと思った!

でも、別の不満がありました。それは靴です。

靴は一旦濡れてしまえば、簡単に乾くものではありません。かと言って、会社で靴を脱いでサンダルでいるワケにもいきません。

グチョグチョの生乾きの靴を我慢して履いていたのでした。足が蒸れて気持ち悪いったらありゃしない。

そんで、次の日も雨で、防水スプレーかけたけど効果なし(^_^;)また浸みてきました。

濡れた靴を無理やりドライヤーで乾かすのは靴に悪いように感じます。

乾ききらない靴を、また履くのも靴をサラに傷めているようです。

そんで、結局今日は靴を買いにいきました。

東京靴流通センターです。

最低2足は欲しい、、、結局6000円のと3000円のを買って、交互に履こうという計画です。

こんな感じで仕事で金をもらうために、自分の持ち出しが結構あるという悪循環に入ってますが、なんだか、結構楽しい(^.^)

金使うのって楽しいじゃん!

自分のおしゃれって楽しいじゃん!

最近、会社辞めたいっていう初心を忘れかけているtaroでした<(_ _)>

ちなみに、本社に行くようになってから外飲みが激減しているから使う金のトータルはそんなに変わっていません。食費も減ってますねぇ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

パソコンおたく?

本社ITグループは単なるパソコンおたくの集団?って気がしてきた(ーー;)

どんな書類でも電子化しようとする。

ちょっとした伺い文書であっても電子化されたデータを見てもらって、メールで「承認します」というお言葉を頂戴してから、紙の書類を回覧する。

めんどくせぇ~

ワープロ化できないものはスキャナーで読み込み、わざわざリンクを貼り付ける。

スキャンしたデータを保存する場所、伺い全体を置く場所、「伺いについて承認願います」と書く場所、、、全てカテゴリーが別になります。

覚えるだけで大変だぁ~!

紙の書類を書くだけなら30分で済むような仕事が2時間もかかってしまった(^_^;)、、、そんで「承認します」と返事が返ってくるのが1日後という、とんでもないITグループだけの独自ルールを展開していたのでした。

やっと承認をもらったと思ってたらクレームが入った。

「ファイル名おかしいですね。これじゃ後から探せないじゃないですか」パソオタ部長

「えっ、そおですかぁ」taro

「ファイル名の付け方には決まりがあります。読んでおいてください」パソオタ部長

※この場合は紙の文書を読めではなく、ネットワーク内に保存されている電子ファイルを読めってことです。探すのにまた苦労しましたよ。

とっ、修正を命じられた(^_^;)

【お伺い】_20080425_○○購入の件←例です。

このようにファイル名をつけろということでした。んで、ファイル名を変えて保存しなおして、またアップロードして、リンクなどもやり直しとなります。

また1時間くらいかかりました(^_^;)

本来の仕事よりも、こんな下らないことに時間を費やしているという、本末転倒なグループ、、、それが本社ITグループです。

どぉも、パソコンを使い込むことに価値があると勘違いしているようです。

他のメンバーは洗脳されているらしく、文句も言わず黙々と文書管理のような仕事をするために残業に明け暮れているのでした。

※残っているけど、残業はつけてません。彼らは、、、8時くらいまで会社にいても定時にタイムカードを押してますね。

単なるバカじゃないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウイーク

連休です。ゴールデンです。

日本中うかれている中、taroの会社はひっそりと世間を見守っています。

長い人だと今日から5月6日まで11日間の長期休暇となりますが、taroの会社はバカだらけです。(特にITグループは)

飛び石の連休なんで、有給休暇を使えば長く休める、、、

連休中は出社してもロクな仕事がないのは明白です。

にも係わらず、、、暦どおりに休む、、、実家に帰ったりもしない、、、連休を首都圏の借り上げ社宅で過ごす、、、

いったい何考えてんだ!お前ら!

「みんなが休んだらマズイから、、、」

「社長が休まないらしい、、、」

「長くても4日連続が許容範囲だよ、、、」

などと、バカバカしい噂話が飛び交っております。

いまどき、サラリーマン根性みせても給料増えないってば!世間の常識をこの会社にも浸透させようよ!

そんなでtaroは4月29日から5月6日まで8日間の連休とさせていただきます。有給休暇願い出しました。

この程度の長期休暇が目立つらしく、部長に総務から確認の内線電話が入ってました。

んで、色々聞かれました(ーー;)

ほっとけっ、つーの!

会社の人からプライベートを聞かれるのは、最もイヤなことの1つと感じているtaroです。仕事だけの付き合い、勤務時間だけの付き合いにして貰いたいもんですね(ー_ー)!!

「taroさんは実家どこですか?」パソオタ部長

「秋田県の○○村です」taro

「実家が秋田で家が茨城県ですか?それで東京まで通って、、、大変ですね」パソオタ部長

「いえ、茨城県は社宅です。まえ住んでたところはそのままで、転勤したんですよ」taro

「あっ、そおだったんですか。茨城県には奥さんと家族がいて、、、」パソオタ部長

「いえ、そこは自分だけです。わたし独身ですよ。」taro

「あっ、そうですか。失礼しました。」パソオタ部長(なぜか苦笑い)

「秋田にはご両親がいらっしゃるんですね?」パソオタ部長

「母親だけまだ生きています」taro

「あっ、それじゃ時々帰らないといけませんね」パソオタ部長

実家が秋田県だということ、、、母親が一人暮らしだということ、、、この辺がアピールポイントになったようで、とりあえず今回の8連休は見逃してもらえることになりました。

実績をつくるといことが大事です。

taroが休めば、他の人も休んでいいという雰囲気になるはずです。

そんで、もっと休みやすくなって、taroももっと休む(^.^)

休まないこととか遅くまで残ることに価値があると思ってんだろうか?ITグループは時代遅れの社畜集団だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

お預かり資産の状況

投資信託 お預かり資産の状況という書面が送られてきた。

これ定期的に銀行から送られてきます。

最近、投資結果報告全然書いてなかったから状況を伝えておきましょう(^_^;)

去年、勃発したサブプライムローン問題後、投資を控えていたtaroです。

損した分を取り返そうと、やっきになってサラに損したtaroです。

1ドルが95円まで下がり、かと思ってたら最近は104円まで上がってきたり、、、株価も下がったり上がったりで、一向に落ち着く気配が無く、追加投資のタイミングをじっくり伺っていたのですが、結局、臆病風に吹かれたようで、なにもしていないというtaroです。

放置した資産がどうなったかというと、、、

4月23日現在の評価金額(解約したときにもらえる金額)はΔ280万円でした(^_^;)

んで、今もっている投資信託の累計の分配金は+210万円となってました。

トータルで、まだΔ70万円損していることになります(今解約したらってことです)

でも、一時期は評価額がΔ400万円近くまでいったことを考えれば、安心感はかなり膨らんできました。

やはり、投資信託はtaroに向いています。

ほっといても毎月分配金は入ってきている!

評価額も下がったとはいえ、また回復に向かっている!

FXのように下がりすぎたらロスカットなんてこともありません!

多分、6月のボーナス分配は期待しててもイイと思われます。

特にピクテグロインは基準価が10000円を超えてきましたから、かなりイイ線いけると思ってます。

――――――――――――――――――――

そんなで、去年の冬のボーナスも使わずに投資用にとっておいたんですが、半年の間にサラに金が貯まりまして、taroの普通口座の残高は7桁を超えてしまいました(^_^;)

この7桁の金を普通口座に入れといても、金利なんてたかが知れています。

金を遊ばせておくというのはもったいないものです。

夏のボーナス時になれば、この7桁を超えた普通口座の残高は2倍になっているハズです。

ぼちぼち追加で買ってもイイかな?なんて考えが浮上してきてます。

んで、taroは貧乏性なのか、普通口座にこんなに金があると、今度は別の心配が湧いてくるんですよ。

この金無くなったらどうしよう、、、

誰かがtaroの口座から勝手に引き出したりしてないかな、、、

などと下らない妄想のような心配が湧いてきて、日曜日に通帳を記帳して確認しちゃいます(^_^;)

安心感も出てきたことだしぼちぼちいってみようかな!

※8桁じゃなく7桁の間違いでした。ごめんなさい<m(__)m>

| | コメント (0) | トラックバック (5)

お前いったい何やるの?

お前ITグループにいて何やるの?

これtaroが本社勤務になってから何人かに言われているセリフです。

taroがITグループに異動になったことは、確実に増員なんですよ。一人増えてるってことです。

だからといって仕事が増えているワケでもない。

taroが増えたからといって、他の人がラクになるってことでもない(taroのレベルが低いため)

直属の上司もtaroに仕事をやらせる時には考えているようです。内容によってはtaroのサラに下に直接いきます。サラに上の部長も担当者に直にいくことが多いですね。

はっきり言ってラクしてます。

あてにされないのが、こんなにラクとは知りませんでした。

パソコン関係なら、それなりに出来ると自負していたけど、ITグループにいればtaroなんか素人同然です。当然部下よりも出来ないし、出来なくて当たり前的に周囲は見てくれています。

比較的簡単そうな雑な仕事をふられたり、手間はかかるけど難しくはない仕事とかが、回ってきます。

まっ時間潰しですね(^_^;)

支社からパソコン関係の問い合わせなども多いですがtaroが電話をとっても「○○さんお願いします(ITグループの古株でtaroの部下にあたります)」とハナっから当てにされてません(^_^;)

でっ、彼が席を外していたり、出張だったりって時に「taroさんに分かりますかねぇ」などと質問されるんですが、、、

そんなもん分かんねぇよ!

(※他のメンバーも分からない)

そんで彼がもどってきてから対応してもらうという流れです。でも、この彼はイイ人で文句1つ言わずに対応しています。人間出来てますね。

まっ、これがITグループの通常業務です。

今まで居なかったtaroが出来なくてもグループとしては困らないんですよ。迷惑かけないようにしてればイイか、、、なんて思ってます。

ちなみにITグループに居るだけで、それなりに分かってくることも増えていますから、そのうち優秀な彼の負担を減らすことが出来るかと思ってます。

――――――――――――――――――――

続いて現在進行中の「当社の社運を賭けたプロジェクト」ですが、これだって全然あてにされてません。

このプロジェクトのために去年から課長クラスを三人も増員しているという状況です。このプロジェクトはパソコンが分かればイイというものではありません。各グループの現場レベルの仕事が分からなければ、仕事で使うソフトの開発など出来るはずがありません。

現在あるシステムが古すぎて、ウインドウズ的な使い方が出来ない、、、コマンドを打ち込むという非常に分かりづらいものになってます。

20年以上使い続け、やっと今頃新システムをつくろうとなったワケです。

工場勤務の長いtaroは、そのシステムを使ったことがないんですよ(^_^;)

taroが分かるワケがない!

それは周囲も認めていることです。んで、その打ち合わせに入ってはいるものの、やることといえば資料集めくらいですね、、、

まっ、そんなワケでして

「お前いったい何やるの?」という言葉が周囲から出てきているんですよ(^_^;)

この言葉を笑って言ってもらえるという不思議な存在がtaroです。

居ても居なくてもヨイという微妙な存在、、、

ワリといいポジションかもしれない、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »