« またしても大事件が…(2) | トップページ | どこまで下がる? »

2008年1月21日 (月)

またしても大事件が…(3)

その事件は正月明けに全社に通知された。

通知の内容は、事故の経緯、今後の対応、最後に謝罪文章、、、

こんなバカな事故起こすんじゃない!って意味で公開されたのでした。

最悪の事態には至らなかったものの、近年稀にみる緊張感溢れる内容…

事故に至る原因になった問題年寄りの怠慢…寝てた…

(普通の神経じゃないよなぁ~)

長年、工場の仕事をしてきたtaroとしては、久々にハラハラしました。

その報告書によれば「原因は連絡しなかった問題年寄りが悪い」っていう感じの書き方でした。

だが、しかし、サラリーマンの世界では当然上司の責任が重いものとされている。

K田について考えてみた。

もし、彼が責任者じゃなかったら、会社の危機を救ってくれたヒーローになれたに違いない。

でも、彼は係長代行、、、工場の責任者(給料は安い)

ヒーローにはなれず、当然、責任を被る立場である、、、

安い給料がサラに減らされる!

当然、降格になるだろう!

今後、絶対昇格などしない!

問題を起こした人というレッテルが貼られる!

会社で下を向いて生きていくしかない!

責任者じゃなかったらば、、、

よくやったと褒められた!

評価が良くなり給料が増えた!

会社で胸をはって生きていけた!

天国と地獄ですね、、、出世しなければ給料が増え、自信を持って生きていけたんですよ。出世したがために給料が減り、自信を失うワケですよ。

上げておいて下げる!

う~ん、、、気の毒、、、かな?

ちなみに、taro個人の分析としては、人間を当てにしたK田が悪い!

問題年寄りが宿直だったという運の悪さもあるが、人間は命令に従わなかった。

機械はK田の命令通りに、ある条件が揃ったことで工場を停止した。命令に従ったんですよ。K田の命令通りに、、、

人間を当てにした制御などしてはいけない、、、人間はウソをつく、、、逃げる、、、寝る、、、部下は責任を被らない、、、上司も責任逃れする、、、

機械は命令通りに動く。ウソをつかない、、、寝ない、、、逃げない、、、主人に忠実だ!

他人を信用したK田が悪い!

|

« またしても大事件が…(2) | トップページ | どこまで下がる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/17776729

この記事へのトラックバック一覧です: またしても大事件が…(3):

« またしても大事件が…(2) | トップページ | どこまで下がる? »