« 散財の日々(1) | トップページ | 若い娘に負けたぁ(1)(ToT)/~~~ »

2007年10月 7日 (日)

散財の日々(2)

taroはテレビもパソコンで見ています。

3年前、テレビが壊れた時に、新しいテレビを買うと高くつくし、スペースの問題もあるしで、TVチューナーボードを購入した経緯があります。

これがVistaでは、、、、

デバイスは認識できた、、、

ソフトのインストールもとりあえずできた、、、

(とりあえずっ、てのは、Vistaはセキュリティが強烈に強化されたようで、何回も「本当にやっていいですか?と聞いてきます。うっとうしぃぐらい)

だが、しかし、、、ソフトが起動しない、、、っていうかぁ、、、、起動できない、、、

TVチューナーボードは異常なくらい発熱している、、、

「Vistaでは、以前のソフトが使えなくなるっていう噂は本当だったんだ、、、」

とっ、いうワケでTVチューナーボードも新規に購入です。

これも少し苦労しました。パソコンでのTVの視聴は最近はワンセグが主流らしく、でも、taroのいる茨城県では映りが非常に悪い!以前試したときにはNHK総合しか見れませんでした。

そんで、アナログ放送対応で、尚且つVista対応ってのを探したんだけど、なかなか無い(^_^;)

「テレビ買ったほうがいいかな?」など考えましたが、taroのスタイルとしては、為替相場を見ながら同時にTVも見たいという、ながら族です。←死語かもしれない

やっと見つけたのがパソコンとはUSB接続する外付けタイプでした。(㈱アイ・オー・データ機械製GV-MVP/TZ)

TVチューナーは15000円でした。

これで、もぉ大丈夫だろうと思っていたら、またしてもトラブルです。

DVDが見れない!

いつも使っている「PowerDVD」が起動しない(できない)じゃありませんかぁ!

Vista対応のソフトを買うしかないらしい、、、

ソフトをまともに買うとやたらと高い!(10000円くらい)

DVDのドライブを買えばおまけに付いてくるソフトがVista対応だけど、それでも7000円くらいする!

秋葉原を探し回ったら、DVDのドライブについてくるおまけソフトだけを発見です。(これって違法らしいですね、、、)

それを800円で購入しました。

やっと、まともに使えるようになったけど、いったい、いくら金使ったんだ?

windows Vistaが14000円

メモリーの増設で12000円

Pentium4が9000円

冷却ファンが11000円

TVチューナーが15000円

PowerDVD7が800円

ここまでで総額61800円になります。

さらにVistaが調子悪いときに以前のwindows2000に戻したためハードディスクも1台買っています。

6000円です(T_T)/~~~

これに交通費や手間隙を考えれば、10万円は使っていますね(-_-;)

XPの入っている中古を探したほうが良かったのでは、、、

2~3万円で適当なの売ってるよなぁ、、、

Vistaは早すぎたのでは、、、

などと、後悔もありますが、それでも新しいものを取り入れようっていう気持ちを起こさせた事件があったんですよ。

すげぇ恥かきました。

taroはもぉ旧世代の人間だ!

生きる化石だ!

年寄りをバカにしてきた報いだ!

もぉ若い人にはかなわないかも!

―――――つづく――――次はいよいよ事件の真相に迫ります―――――

|

« 散財の日々(1) | トップページ | 若い娘に負けたぁ(1)(ToT)/~~~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/16684194

この記事へのトラックバック一覧です: 散財の日々(2):

« 散財の日々(1) | トップページ | 若い娘に負けたぁ(1)(ToT)/~~~ »