« 会社を辞めるには その20 | トップページ | 会社を辞めるには その21 »

2007年4月23日 (月)

生き残るための節約 その10

この間無謀な節約に挑戦してしまいました。いくら節約といっての限度がありますね。もぉ絶対にやらない(-_-;)

土日を利用して地元に帰ってきました。今は茨城県にいるんだけど、じーっと、ここに居ると息が詰まりそうになります。多分、現在の会社でのtaroの立場にもよると思われますが、時々、我慢できない追い詰められたような精神状態になってしまうことがあります。

そんな時は地元に帰って、昔からの知り合いと、しゃぺったり酒飲んだりで、リフレッシュするのがtaroのストレス解消法でした。別に何するワケでもなく、本音でしゃべるだけです。

それだけで元気が回復します。(少しだけ、、、)

そんで今回、節約に目覚めたtaroは一般道を使って茨城県から秋田県までの移動を試みたのでありました。(無謀でありました(-_-;))

いつもなら土曜日の朝に出て、高速道路で秋田県まで、約7時間の旅でしたが、今回は「別に急ぐ理由もないんだから、金曜日の夜に出て、途中で寝て土曜日の夕方までに着けばいいんじゃない?」とバカな考えが浮かんだのでありました。

ホントにバカでした。

金曜日、会社が終わってから晩飯を食い、風呂に入り、次の日の朝ご飯にするおにぎりを握って、夜のドライブに出たワケです。準備万全に見えたのですが、、、

はっきり言ってあきる!運転していてあきた

うんざりした!しかも危険!

夜の国道は危険が満ち溢れています。トラックの爆走地帯と化しておりました。taroの愛車スズキジムニィは、ちっぽけな存在でした。

ノロノロ走ってれば煽られるし、、、幅寄せしてくるトラックもいたし、、、道路の端に空いたスペースがあればトラックが止まっててジャマだし、、、

ふぅ、、、、思い出すとムカついてくる、、、

そこで、今回の旅のメインイベントとして、車中泊に挑戦したのです。

これはtaroが密かに会社辞めてからやりたいこととして計画している、自動車を使って日本中を旅するためには絶対に必要にことです。

この旅では昼は自動車で移動、夜はテント張って、そこで寝たり、雨の日は車の中で寝たりってのを想定しています。(時々はホテルで寝てもいいかな?)

んで、国道から離れて、民家がなくて目立たない場所を選び、車中泊を試みたのですが、、

助手席を倒して、クッションや座布団で平らにして寝袋に入りました。わりといい感じにベットらしい状態にはなりましたが、、、

とても寝れない(T_T)

時々通る車の音や光が気になって、横になっただけで寝れずに朝の4時になり、寝るのをあきらめて移動を開始したのでした。車中泊しようとして余計に疲れた気がします。

後で考えると酒を飲まないで寝ようとしたのが敗因だったのではと思われます。そおいやtaroは毎日酒飲んでるよ。

高速代9000円を浮かすために時間は約2倍を要し、次の日は眠くて危なくて運転できないという危険を冒したのでした。

もぉ、絶対にやらない(-_-;)

帰りは高速道路で安全に帰ってきたのでありました、、、

ちなみに土曜日に知り合いと酒飲んでる間は眠くなかったですね(^.^)

|

« 会社を辞めるには その20 | トップページ | 会社を辞めるには その21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/14824979

この記事へのトラックバック一覧です: 生き残るための節約 その10:

« 会社を辞めるには その20 | トップページ | 会社を辞めるには その21 »