« 生き残るための節約 その5 | トップページ | 会社を辞めるには その12 »

2007年3月 9日 (金)

やっぱり…だめ…

Jeans1 ついに結論が出た!taroの処遇に対する会社側からの結論だ!

今日は支社長が来た。スグに応接室に呼ばれた。現所長と時期所長が同席して例の件についての結論が報告された、、、

―――――――――――――――

支社長が切り出した。

「報告が後れてすみません。あのことは本社に報告しましたから、、、まずはtaro君のことを常務に報告しました。常務から社長にも話が伝わっています。それで、結論だけど、今の時期に、それは不可能とのことでした。taro君の気持ちは伝えましたが、最低あと1年は、がんばってもらいたい。」

「、、、、、、、、、、、」taro言葉が出ない

「いやぁ~オレも悪いんだよなぁ。今年の転勤の希望にtaro君の名前入れなかったからさぁ」現所長

「今のグループの仕事が出来てないんですよ。それでいいんですか?」taro

「そりゃ、今のグループの本流の仕事は出来ないかもしれないけど、他の人が出来ないこと出来てるじゃないか?オレはオレの道を行くって開き直ったらいいんじゃないか?案外、今のグループの最先端の仕事をしているのかもしれないよ。」現所長

「あんなの価値ないですよ。今、支社長や所長は出来なくていいと言ってますが、他の人達は許しませんよ。許されないんですよ」taro

「いや、いたら便利だよ。まっ、それで雑用ばっかりやらせてて、申し訳なかったんだけど、大抵のことはやっちゃうじゃないか。今は価値がないかもしれないけど、いずれは主流になるんじゃないかな?今のグループの仕事だって工場と同じで価値がなくなるかもしれないじゃないか。」現所長

「おまえが、もったいないから止めてんだよ。そうじゃなかったらスグに辞めさせる。もう少し考えてみてくれ。ちゃんと社長まで伝わったんだから、、、」支社長

「オレはtaro君の気持ちわかるよ。オレもそうだったから、、、オレも工場の担当で、いきなり本社の営業係長だったろ。それで部下にイジメられてさぁ、、、部下が自分を通さないで、さらに上に行っちゃうんだよなぁ、、、今のtaro君と同じさ、、ヨクあることだよ。我慢しろよ。」時期所長

「時期支社長と時期所長が言ってんだから、来年は何とかするよ。なぁ。」現支社長

「降格もなく、このまま今のグループにいるんですか、、、出来てないのに、、、」taro

「降格になったら、今の部下に評価されたり、使われたりするんだぞ。それに耐えられるか?」時期所長

「、、、、、、、、」taro(耐えられそうもない)

「まっ、元気出せよ!そのうちいい事あるよ!」現支社長

そんで、現支社長と時期支社長と時期所長は昼飯食べに出かけました。

なんだか、うまく丸め込まれた感じだけど考えようによっては出来なくてもいい免罪符をもらえったってことだろうか(~_~;)

う~ぅぅぅん~んーーーー

これは、どぅ考えたらいいんだろうか?確かに所長や支社長は動いてくれた、、、

でも、希望通りにならなかった。

だからスグに辞める?ってのは所長や支社長に対しての裏切りみたいなことになっちゃうよなぁ、、、

実際、会社辞めるには、まだ資金が足りないってのも事実だし、、、

でも、耐えられる自信もない!

もぉ、ちょっと待ってみてもいいかぁ、、、

待ってるだけでも毎月給料が振り込まれるし、、、

いよいよ、イヤになったら辞めてもいいかなぁ、、、

どーしよ、、、どーしよ、、、どーしよ、、、どーしよ

春になったら休暇とって旅に出てみようかな、、、

|

« 生き残るための節約 その5 | トップページ | 会社を辞めるには その12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/14204787

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり…だめ…:

« 生き残るための節約 その5 | トップページ | 会社を辞めるには その12 »