« うつ病者 その2 | トップページ | 困った先輩 その3 »

2007年2月 4日 (日)

夢?

B_yellow そおいえばオレ夢あったよ!

はるか昔の記憶をたぐってみて思い出したオレの夢!

現実の世界(仕事とかとか生活)を知らなかったころに夢見た世界!

そうだよオレ夢見てたんだよ。子供の頃は!

小学生くらいまでは漫画家画家になりたいって思ってたんだよ。子供のころは絵を描くのが好きだったはずなんだよなぁ~

一心不乱に水彩画を描きつづけ、「図工」の時間が待ち遠しいってくらい絵を描くのが好きだったよ、そぉいえば、、、

今となっては、あんな充実した時間を味わうことは全くありませんね。仕事に熱中していたころでも、あれほどの充実感は味わってないはずです。

それから中学生になり高校の受験、さらに就職とかしてしまうと、生活がかかってくるからそんな子供っぽいこと考えられなくなるんですよ。ダメ押しで結婚して子供が生まれたりしたら、もぉおしまいですね、、、(※人によると思いますが)

夢見てるヒマあったら金稼いで来い!って状態になってましたよtaroの場合は、、、

子供のころは、確かに「絵がうまい」と誉められた覚えがあります。誉められてうれしかったし、描くことが楽しかったはずなんですよ、、、

それが社会に出るようになると

それがどぉかしたの?

それが仕事に役立つの?

それって意味あるの?

それ金になんの?

生活できんの?

現実の厳しさを知ると夢を忘れるようです。

でっ、思い出したついでに軽く描いてみましたm(__)m

Sasuke01_5      

タイトル「サラリーマン忍者サスケ」

・サスケ登場の巻

作.taro

小学生のころ忍者モノを描いた記憶があります。

「おいら現代忍者サスケ 忍者だけど生活のため 仕事することにした」

「では、行ってまいる」サスケ

「行ってらっしゃいませだんなさま」けらい1号

「忍者だから 通勤は電車を使わない 走る!」ぴゅ~~

「あれは何だ? はえ~ 人だ」電車に乗ってる人

「お~」通行人

「カー」カラス 「ワン」

「これで通勤費をうかせてる 庶民派忍者だ」

「はい 今月分」(ほんとはダメなのよ 電車使ってないでしょ)女の子

「うむ かたじけない」サスケ

「せこいぞ忍者!」会社の同僚

う~ん、、、くだらない、、、だから何だ?、、、やっぱオレ才能ないよなぁ、、、

子供のころ感じた充実感も蘇ってこない

もっとノリノリ気分になると思ったのにぃ、、、

夢は忘れる前にかなえた方がいいようです。(-_-;)

|

« うつ病者 その2 | トップページ | 困った先輩 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/13782434

この記事へのトラックバック一覧です: 夢?:

« うつ病者 その2 | トップページ | 困った先輩 その3 »