« やっぱり…えぇっっっ | トップページ | 最後の賭け »

2007年2月22日 (木)

でも、もう一回

Smoke2 石の上にも三年ということわざがある。

三年も我慢したらもぉいいんじゃない?三年たってもイヤだったらやめろ、っていう意味だと解釈している。

taroの島流し生活は早いもので、もぉ三年になる。

これ以上我慢できないよぉ~

もぉ、死にそうなんだよぉ~

誰か助けてくれよぉ~

というワケで再度所長と交渉した。

―――――――――――――――

トイレから出たら、ちょうど所長がいたんで話を切り出した。

「あの~、折り入って相談があるんですけど、、、」

「んっ、あの話?あの話は終わりじゃなかった、、、」

「いえ、まだ終わってませんよ。」

「しょーがねぇなぁ。オレも困ってるんだよ。」

「私も困ります!困るどころか死にます。死んだらどうするんですか!」

とりあえず、現状維持でごまかそうとする所長を拝み倒して相談に持ち込んだ。

この機会を逃したら、所長に逃げられるっていう気持ちがあった。所長は春から支社長として別の支社に転勤になる。その前に話をつけなければ!

このまま逃げられてたまるか!

このままだと、マジ死ぬって!

誰も居ない会議室に入った。端っこの方だけ蛍光灯をつけてイスに向かいあって座った。

薄暗い会議室でボソボソ小声で相談、、、なんか雰囲気出てます、、、

「どおしてもダメなら会社辞めるでもイイですよ。私の場合家族いるワケでもないし、退職金貰えれば、しばらくは生きてられますから。会社にいるうちに死なれるよりいいでしょ」

「んーーー、この間の総務ってのは、実は先約があるんだよ。半年も前から言われてたんだよ。今回の人事も○○君が総務に移ることを前提にして決めてある。」

この間そぉ言わなかったじゃん(T_T)

「であれば、辞めるしか方法がないんですけど。とても耐えられません!辞めさせて下さい。」

「もぉ半年我慢できないか?その間に押し込むところ探すから。」

「ムリです!もぉ耐えられません!半年したら異動できるって保証ないじゃないですか?所長は転勤になるから知らんプリできるでしょ。」

「フフっっっ」所長笑う

「どぉしても、ムリか?役職とって、今のグループじゃダメか?」

「それもムリです。降格になって今のグループに居られるほど根性ありません。退職金もらえれば、しばらく生きれます。このまま続けたら病気になります!半年もたないで死にますよ!」

「んーーー、もったいないだろ!

「確かに、せっかく増えた給料は惜しいと思いますが、、、」

「バカ!お前の知識とか能力がだ!」

「えっ?意味のない能力ですよ。」

「他の人が知らないこと知ってたり、出来ないこと出来たりするじゃないか!雑用だって出来るし!出来ない人は雑用だって出来ないんだよ!」

「そんなことしか出来ないんですよ。今となっては意味のない知識だし、無駄な能力です。評価も悪いでしょ。」

「お前を、かっている人がいるっていうのも事実だよ。その人を裏切るのか?」

「えっ、誰ですか?それ?評判なら悪いですよ。」

「フっ、、」所長 また笑う

しばらく沈黙

「じゃ、オレと一緒に来るか?支社長付けとか?秘書みたいな感じで、、、」

「そんなこと出来るんですか?ふざけないで下さいよ、別に辞めてもいいんですから。」

「じゃ、無理やり○○支社の工場とかはどうだ?」

「えっ、今居る人はどおすんですか?」

「押し出せばイイだろ!」

なんかメチャクチャになってきたぜ(-_-;)

こんな話を一時間も続けていたら二人ともくたびれた。

「わかった!じゃ、もぉ一回本社と相談してみる!話は確かに聞きました、、、」

この間の相談でも、最後そお言ったろ(T_T)

でっ、なんか本社にその内容の電話してるような雰囲気はあったから、あとは結果待ちです。

これで、ダメならあとは辞めるしかないですね。

何度も「辞める」「辞める」って言ってたら、辞めることにダンダンと抵抗がなくなってきました。

これは慣れでしょうか?

|

« やっぱり…えぇっっっ | トップページ | 最後の賭け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/14009819

この記事へのトラックバック一覧です: でも、もう一回:

» 退職・転職・女性の転職ならココ [退職・転職・女性の転職ならココ]
これから転職・退職・女性の転職を控えた方に対して役立つ、転職・退職・女性の転職の便利な情報をお届けします! [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 01時32分

« やっぱり…えぇっっっ | トップページ | 最後の賭け »