« 人事異動 | トップページ | ヒマになったら考えた »

2006年12月 9日 (土)

仕事がなくなった?

B_blue 転勤後は会社にいながら仕事がなくなるっていう不思議な状況下に置かれるようになります。

taroは会社に入ってから、20年間ずーと工場勤務だったんですよ。

転勤後の事業所で、まず最初にやった仕事は工場の停止作業です。

まるで、自分の存在価値を自分で消し去るという自虐的な作業を、自ら進んでやらなきゃならなかったんですよ(T_T)涙でましたよこの時は、、

社会情勢とか、その事業所の立地条件、コストなどを考えると、製品を他社から受け入れた方が有利ってことでした。(あまり詳しく書くと会社が分かるんでこのぐらいにしておきます)

このプロジェクトを進めるときのいきさつは酷いものでした。まるで、その後の自分の人生を暗示するかのような、メチャクチャな展開です。

着任早々の仕事だったんで、上司や部下に「どうやって停める計画ですか?」と聞いたところ、

「・・・・・・・・・・」約10秒間無言、なぜか下を向いて目を合わせない。

「来るの待ってました」←部下の言葉

「おまえ、そういうの詳しいんだろ」←上司の言葉

「K(前任者)から引き継いだんだろ」←上司の言葉

「なっ、なっ、、、、」←taroの言葉

結局なにもやっていないということでした(^_^;)

ブチ切れかかるのを必死にこらえ、あわてて計画書の作成をはじめたのです。6月にやる仕事の計画を4月から取り掛かるとは、、、

まぁ、小さな事業所なんで他の支社なら2つのグループに分かれているところを1つのグループに統合していて、上司がtaroとは別の部署の出身だったってこともありますが、、、

前任のKからの引継ぎも、まったくなしでした(^_^;)ふざけやがって!

(Kは、この手抜き引継ぎ事件のバチがあたったのか、転勤後にtaroよりも酷い人生を歩むこととなります。詳しくは後日紹介します)

そんなワケで、このプロジェクトを1人で計画から実行まで進めることとなります。まるで自分から進んで自分を殺すような情けない気分になる仕事でした(T_T)

|

« 人事異動 | トップページ | ヒマになったら考えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57190/12999060

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事がなくなった?:

« 人事異動 | トップページ | ヒマになったら考えた »